三毛うさぎ

アクセスカウンタ

zoom RSS ある意味逆効果?

<<   作成日時 : 2016/01/11 19:16   >>

トラックバック 0 / コメント 0

響と愛は不正咬合のため、業者に戻された仔。
響は完全な受け口の、不正咬合。
愛は上と下の切歯が合わさってしまう、切端咬合。
最初の2か月位は、毎週歯を削りに通いました。
もしかしたら矯正できるかもと、希望をもって通いました。
でも、どちらも矯正できず、治療に切り替え2週間置きの通院になりました。
そして、3週間でも大丈夫だろうと、3週間置きに。
更に、愛はいい感じで削れているので、6週間置きでもいいでしょうと愛は6週間置きに。

そして昨日、響もいい感じで削れているので、様子見でも良いでしょうと。
なぜいい感じに削れているか?
受け口なので、切歯が削れる事はないはず。
なんと、ケージをかじかじしたお陰?で、受け口が受け口でなくなって、切端咬合になってしまいました。。。-。-;;
正常な歯の仔が、ケージをかじかじすると不正咬合になるんですけど、うちは逆。
逆効果とでも言いますか。。。

で、愛も響も1か月後に受診をして様子をみる事になりました

画像














画像














画像














今日の響と愛でした。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

Link Home Page

Link Blog

ある意味逆効果? 三毛うさぎ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる