三毛うさぎ

アクセスカウンタ

zoom RSS 多飲多尿

<<   作成日時 : 2016/06/12 11:50   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今回は、響の今です。
5月終わり頃から急にお水を飲む量が増えた響。
440ccの給水ボトルのお水を、多い時は半分ぐらい飲むことも。
普段は大体1/4ぐらいとか1/5ぐらい。
時々1/3ぐらい飲むことがあるけど、頻繁ではありません。
何日か後には、おしっこの量も随分多くなり、トイレ砂をいつもより多く入れておかないと、砂を取った後おしっこが少し残っている状態になってしまいました。
食欲もあり元気もあったので、最初は気にしていませんでした。
部屋に出しで遊ばせていると、移動するたびにぽつんぽつんとおしっこをもらし、寝れば寝たでおねしょをする。
おかしいなって思い始め、暫くしてこれって多飲多尿なんじゃない?って思い、診察時間外ではあったけど、かかりつけのクリニックに電話して、しつこく鳴らしました。
たまたま看護師さんが出てくれたので、状態を説明したら診察に来るように言われたので、日を改めて連れていきました。

以下、クリニックにて。
体重1180g
体温38.6℃
触診の結果は、胃は沢山詰まってますね。お腹に若干ガスがありますが、大丈夫です。
考えられる病気として、腎不全、エンセファリトゾーンによる神経障害、膀胱炎。
響はエンセはグレーゾーン。エンセを発症してもおかしくありません。
ただ、神経障害だとおしっこが出たままになるそうです←尿崩と言うそうです。
でも、響はそうでない。
膀胱を圧迫して、おしっこを絞り出し検査をしました。
結果は、僅かな潜血があるけど心配なし。
顕微鏡で見ると、上皮細胞が少し出ているが、細菌は少しあるのかな?と言った感じ。
採決をして、腎機能を調べましたが、異常なし。
ただ、尿素窒素が去年の2月の時より(去勢手術)上がっているけど、正常範囲内。
結果、膀胱炎ではないかとのこと。
男の子は、お〇ん〇んからばい菌が入ることが多いのだとか。
抗生剤を2週間飲んで、様子を見ることになりました。

今まで、ケージに敷いていた表ふわふわ裏ひんやりマットをはずしました(愛もはずしました)。
夕べの部屋んぽの時は、移動したときに2回だけぽつぽつとおもらしをしました。
おねしょもありましたが、ペットシーツに少しだけ。
そして、響の最近のお気に入りの私のお腹の上に乗ってなでてなでされて、ぺったんこになるをしました。
が、どすって感じて慌てて見ると、なんとお腹の上でごろんをしたのでした^^;;
気持ち良さそうに寝ていたので、起きるまでそっとしておきました。
20分くらい寝てました。
私のおなか、弾力あるんだね〜-。-;;

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

Link Home Page

Link Blog

多飲多尿 三毛うさぎ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる