三毛うさぎ

アクセスカウンタ

zoom RSS あれから1年

<<   作成日時 : 2015/10/27 21:00   >>

トラックバック 0 / コメント 6

フィンが旅立って1年経ちました。
やっと1年。
まだたくさん撮った写真をちゃんと見る事ができません。
会いたくなる時があって、涙する事もあります。
あいたいなぁ。


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
フィンちゃんが旅立たれて1年が経ったのですね。
虹の橋で三毛うさぎさんのことを待っているのかな。
会いたくなる気持ち、本当に良く分かります。
ブログを読ませていただいて、三毛うさぎさんのうさぎさんたちに対する愛情にとても胸を打たれました。
素敵な飼い主さんに巡り会えてフィンちゃんとても幸せでしたね。

うちにも6歳の女の子のうさぎがいます。
フィンちゃんと同じく、貧血が続いていて、うさぎの貧血を調べていたところ、三毛うさぎさんのブログに巡り合いました。
子宮ガンだったのも同じです。
また、私も相模原市に住んでいます。
通っていた病院で誤診があり、今、病院を転々としている日々です。
そこで本当に不躾なお願いで恐縮なのですが、三毛うさぎさんが通われているクリニックを教えて頂けないでしょうか…
ここに書き込む事が良くなければ、何か別の方法でも結構です。
今、藁にもすがる思いでいます。
どうか宜しくお願いいたします。
さき
2015/10/28 12:54
さきさん初めまして。
うさぎさん、心配ですね。
誤診があったという事ですが。。。
フィンが通っていたクリニックは、3件あります。
メインで通っていたのが、町田にある「ももの木ペットクリニック」です。
他に、K'sペットクリニック、おくだ動物病院です。
どの病院も、うさぎを診れる病院です。
この中に、誤診をしたと言うクリニックが入っていますか?
ヨーゼフ
2015/10/28 21:24
そうかぁ、去年の今頃だったんだねぇ
おいらだって、ぷん君が亡くなるまでの3ヶ月間を今でもすごく後悔していて、今でも眠れないときは考えてしまうくらいです。
でもしょうがない。
人間だって事故や病気で若くして亡くなってしまう人だっているんだから、運命としてうけいれるしかないのだよね。
でもやっぱり会いたいよね。
ぷん父ちゃん
2015/10/29 21:50
病院教えてくださって、ありがとうございます。

誤診された病院は橋本にあります。
心臓が肥大していると言われ、子宮がんの手術が延期されてしまいました。
その間に子宮に穴があいてしまい、本当にかわいそうなことをしました。
最近になって、心臓は全く正常だったことがわかり、セカンドオピニオンをとらなかった自分が許せなくて。。

初めてコメントした私に、親切に対応してくださって本当に感謝しています。

愛ちゃんが上を向く症状は良くなられましたでしょうか。
早く元気になられますように。。

これからもブログ拝見させて頂きます。

さき
2015/10/30 13:32
ぷん父ちゃんさんへ
そう、去年の今頃。
痩せて行くフィンをなんとかして助けたくって、病院行ったり来たりして。
結局は、助けるどころか。。。
悔やんでも悔やみきれない。
大切に大切にしてきた仔だからね、会いたいです。
ヨーゼフ
2015/10/30 19:45
さきさんへ
ブログに書いたように、フィンの貧血は「溶血性貧血」です。
うさぎにはほとんどない、症例がない貧血です。
飲んだ薬も、ステロイド、フェンベンダゾールと副作用を伴う薬です。
うさぎさんの目の縁や耳が真っ白になっていますか?
できれば、早い受診を勧めます。
ただ、お薬を処方されるときは、必ず自分が疑問に思った事は先生に聞いて、自分が納得してから処方してもらって下さいね。
何かあったらいつでも聞いて下さい。
私でわかることであれば、お答えしますね。
あと、おかあさんが心配しすぎるのもよくないみたいですよ。
ヨーゼフ
2015/10/30 19:56

コメントする help

ニックネーム
本 文

Link Home Page

Link Blog

あれから1年 三毛うさぎ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる